• トップ
  • ソケット
  • チューニングアイテム
  • シャフト
  • グリップ
  • ヘッド
  • その他の取扱いアイテム
  • ピックアップアイテム

    更新情報

    よくある質問

    • ソケットとは?
    • ネック上部のシャフトに被せるキャップのことです。シャフトとのつながりをスマートに見せるために使われています。
    • セルソケットとは?
    • ソケットのことです。セルロイド製のソケットを特にセルソケットと呼んでいます。
    • ネックセルとは?
    • ソケットのことです。昔のソケットはセルロイド製が一般的だったのでその名残です。
      和製英語ですので、外国では通用しません。英語ではフェルール/フェラルとも呼びます。
    • フェルール/フェラルとは?
    • ソケットのことです。欧米での呼び方ですが現在はソケットが一般的です。
      ステッキなどの「石突き」の意味です。
    • ネックとは?
    • クラブのヘッドで、シャフトをつなぐための部分の事です。ホーゼルとも呼びます。
    • ホーゼルとは?
    • ネックのことです。クラブのヘッドでシャフトをつなぐための部分の事です。
    • スリーブソケットとは?
    • ホーゼル経の大きなヘッドにパラレルシャフトと使用するためのものです。
    • ソケット君とは?
    • 渡辺製作所で出している、メーカー・モデル別に対応したソケットシリーズの名前です。
    • tipとは?
    • シャフトのヘッド側先端の外経のことです。シャフトの先端には、太さが一定になっているパラレル形状のユニタイズと、先端にいくほど細くなっていくテーパーとがあります。
      従来のパラレルティップでは、ウッドが8.4mm(335tip)が標準でしたが、最近はヘッドの大型化にともない0.5mmほど太くなってきています。
    • 350tipとは?
    • シャフトのヘッド側先端の外径寸法のことです。インチ表示で0.350インチ(約9.0mm)です。
    • 335tipとは?
    • シャフトのヘッド側先端の外径寸法のことです。インチ表示で0.335インチ(約8.4mm)です。

    ▲TOP